読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KIROBOは宇宙に行って何をするの

KIROBOとは、国際宇宙ステーションに滞在する予定のロボット宇宙飛行士のことだ。このロボットは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力のもと、トヨタ自動車を含む4団体が進めてきた共同研究「KIBO ROBOT PROJECT」によって開発された小型のコミュニケーションロボットだ。


KIROBO は、8月4日にH-IIBロケット4号機に搭載されるISS補給機「こうのとり」4号機によって種子島宇宙センターより打ち上げられる予定だ。


そして、ISSに搭乗する若田光一宇宙飛行士の到着を待ち、ISS日本実験棟「きぼう」にて「宇宙における人とロボットとの会話実験」を実施する予定だ。


ます、ISSに到着後(8月10日頃)、NASAの宇宙飛行士の手によって梱包を解かれて動作確認がなされ、そこから9月にかけて、まず発話を実施する。次いで、若田宇宙飛行士との会話実験を12月頃からスタートし、2014年5~6月頃にISSから去る若田宇宙飛行士を見送った後、同年12月以降に地球へ帰還する予定だ。


若田宇宙飛行士とのコミュニケーションについては、自律的な会話実験に加えて、地上からの遠隔操作も行われる予定だ。


現在予定している実験の1つは、KIROBOを介して管制室からメッセージを伝え、その指示のもとに、KIROBOが見守る形で若田宇宙飛行士に模擬実験をしてもらうというものだ。

ほうれい線の原因と予防法