食べ物で頭は良くなる?!

年をとっていくにつれ、気になるのが「物忘れ」、「記憶力の減退」、「認知症」など頭の健康ではないでしょうか?

 

そこで、健康な脳を保つためのおすすめの食べ物を紹介します。ベスト3を紹介します。

 

■オメガ3脂肪酸 オメガ3脂肪酸は、サケ、サバ、イワシ、サンマ、うなぎ、まぐろ、ぶりなどの魚やフラックスシード、くるみなどに含まれますが、加齢に伴う記憶力の減退を防いだり、アルツハイマー病を防いだりする働きがあるといわれています。この中には、安価な魚も多く、スーパーで簡単に購入できるものが殆どです。

 

ターメリック ターメリックにはアルツハイマー病のリスクを減らす働きがあるとされています。ターメリックはカレーの材料に使われます。カレーにちょっとだけターメリックを加えてみてください。4人家族分なら小さじ1が目安です。

 

■しょうが しょうがには抗炎症作用があり、この作用がアルツハイマー病のリスクの軽減に関連しているといわれています。様々な炒め物、魚の煮付けなどによく合います。


看護師転職のお役立ち情報